英語コーチ!

「ビジネス英語コーチ!中尾匡宏の壁を破るマインドセット」へようこそ!プロフェッショナルとしてビジネス英語が必要なあなたへ。
2400人を超える「英語の迷子さん」を救ってきたビジネス英語コーチが、ビジネスで自信を持って英語を使うために本当に必要なマインドセットをお届けします。

Bayside English
法人ビジネス英語研修 http://englishlesson.jp/ 
個人短期集中ビジネス英語http://www.webcobo.com/
<< 〜ビジネス英語:「私は、語彙は得意です!」〜 | TOP | 〜英語での会議・プレゼンテーション初心者からの相談〜 >>
〜ビジネス英語:テレカンファレンスをどう乗り切るか?〜
0

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    平成23年3月5日(土)


    メルマガ 「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
                                 
                         英語コーチ!Bayside English
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    〜只今、新春のビジネス英会話 短期集中猛特訓を実施中です!〜

    プレゼンテーション、交渉、業務報告、会議準備など
    新春の集中ビジネス英語スキルアップに!

    短期集中 ビジネス英会話 http://www.baysideenglish.com/index.html
    法人ビジネス英会話講師派遣 http://englishlesson.jp/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ビジネス英語が必要なすべての人達へ。

    英語の語学研修、ビジネス英語の講師派遣を行う
    ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
    すぐに役立つ、ワンポイント・レッスンをお届けします。

     

    ■今日のお題■
    [〜ビジネス英語:テレカンファレンスをどう乗り切るか?]


    ■時差によって

    とくに外資系の会社では、本社がどこにあるかによって

    (例えアメリカでも、西海岸・東海岸・南.etc.によって)

    テレカンファレンスが多くなるか、Eメールでのやりとりが多くなるか

    の分かれ道になることがあります。

    もちろん、海外のクライアント企業が世界各国にある場合や

    急ぎの場合には、否応なくテレカンファレンスやビデオ会議が好まれたり、

    電話でのやりとりも不可欠になります。


    あなたは、現在どのような準備をされていますか?

    それらの会議に出席され、積極的に発言していますか?


    ■ビジネス・カルチャーの違い

    アメリカを例にとると、会議では黙っているより、

    発言することが当たり前ですし、新しい考えや提案をするために、会議にでる

    ことは普通のことです。何もしないなら、ただ聴くだけなら

    テレカンファレンスに出席する意味はないと考えています。


    他にも、参加者同士が話していても、自分が発言したければ、躊躇なく

    二人の話を遮り、話そうとします。


    また海外に住んだことがなかったり、他の言語を学んだことのないアメリカ人は

    ネイティブではない参加者のために、ゆっくり話そうと努力しない、

    考える時間を与えてくれないことも、普通にあります。

     

    ■あなたのテレフォンカンファレンス対策は?


    だからこそ、事前の「十分な準備」が、私たちノンネイティブには求められます。

    自分がプレゼンや説明を行う場合は、当然しっかり準備を行いますが、

    出席者の一員として参加する場合にも、十分な準備が必要ですし、

    発言するために必要な語彙・表現、スキルがあります。


    ■テレカンで役立つ語彙・表現


    とくに私たち日本人が苦手なのは、相手の話を遮ること(iterrupting)。

    そして、相手の話を遮って、自分の発言をすること(holding your turn)です。


    ネイティブが多い会議では、話そうと思った時には、すでに次の議題に移っていた

    なんてこともあります。2〜3名の会議では、問題ないレベルの英語力をお持ちの方も、

    5名以上など参加者が多くなるに従って、発言できなくなる傾向にあります。


    そんな時には、とりあえず、何か言うこと。何か言葉を投げかけること。

    何を言おうか考える前に、まず自分の発言の順番を確保することが先決です。

     

    "Excuse me, Um..."
     
    "So..." 

    "Do you mean, uh..."

    "Ah, you know..."

    "Well,..."


    こんな簡単な単語で、大丈夫です。

    まずは、発言する意思を示すこと、そして、次に自分のペースで話し始めることです。

    "Excuse me.  I have something to add here."

    "So, this is what we need to do. ...."

    "Uh, ... I would like to  know..."

    "Well,.. Can you tell me...?"


    ■機会に合った表現を学ぶ

    他に、テレカンファレンスやミーティングでは、どのような機会があるでしょうか?


    ・会議を始める

    ・(参加者に)依頼する

    ・提案する

    ・確認する(繰り返し言ってもらう。言い換える)

    ・要約する、発言内容をまとめる

    ・発言を促す

    ・会議を終了する、締める


    これらの機会に適した表現や、英語スキルを学ぶことで、あなたのやる気や能力を

    十二分に発揮していただくことができます。


    英語は私たちの母国語ではありません。

    間違って当たり前です。

    どうなるかなど、先のことばかり心配せずに、まずは、

    適切な語彙・表現、スキルを学び、練習を繰り返すこと。

    そして、思い切って発言権を確保すること。そして発言する。


    十分な事前の準備をしておけば、あとは、野となれ山となれ(笑)。


    自分がまず、コントロールできることを、精一杯取り組んでください。

    そして、気兼ねせず、ネイティブとガツガツやりあってください^^。

       ↓↓↓↓↓  

    *今日の言葉*
    "Talent is cheaper than table salt.
    What separates the talented individual from the successful one is a lot of
    hard work. "
    -- Stephen King, author


    ---------------------------------------------------------------

    【編集後記】


    花粉、大丈夫ですか?

    寝不足と、花粉症で、午前中はぼーっとしがちでした。


    さあ、午後からまた頑張ります!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    〜只今、新春の特別レッスン予約受付中!〜


    ビジネス英語専門レッスン
    &英語学習のコンサルティング

    英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ

    ベイサイド・イングリッシュ: http://www.baysideenglish.com/index.html
    法人ビジネス英会話講師派遣: http://englishlesson.jp/

    英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
    Bayside English: http://www.webcobo.com
    世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           【広告掲載のお問い合わせについて】
     
     詳細のお問い合わせにつきましては、
     タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
     までご連絡下さい。
     →→ info@baysideenglish.jp
           ※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

     折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
     いただきます。
                                  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話スクール」

    発行責任者: ベイサイド・イングリッシュ
    ※公式サイトはこちら→ http://www.baysideenglish.com/index.html
    登録・解除はこちらから
    https://editor.mag2.com/pub/magazine/registration/startUnregister.do

    ※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられてのトラブル
     等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承ください。
    Copyright (c) Baysdie English. All rights reserved. 

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    | ビジネス | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://tips.0909english.com/trackback/1436647
    トラックバック