英語コーチ!

「ビジネス英語コーチ!中尾匡宏の壁を破るマインドセット」へようこそ!プロフェッショナルとしてビジネス英語が必要なあなたへ。
2400人を超える「英語の迷子さん」を救ってきたビジネス英語コーチが、ビジネスで自信を持って英語を使うために本当に必要なマインドセットをお届けします。

Bayside English
法人ビジネス英語研修 http://englishlesson.jp/ 
個人短期集中ビジネス英語http://www.webcobo.com/
<< メールに適した言葉 | TOP | 一番難しいのは? >>
聴けるということ
0
    *英語コーチ!*
    以前、リスニングに関して
    勘違いをされている方について、書きました。

      カテゴリー:リスニング「ああ、勘違い」参照。

    その方は、「聴ければ、自然に口から英語が出てくる」と。
    みなさんは、どうお考えになりますか?


    1.外から入ってくる英語を理解する  
      (受動的な能力;リスニング)

    2.英語を外に出すこと
      (能動的な能力;スピーキング、ライティング)

    私は、この2つの能力が上達して、はじめて
    みなさんがイメージする「英語が話せる」と
    いうことになるのだと考えています。


    けれども、圧倒的に日本人が苦手なのは
    1の「受動的な能力」、リスニングです


    そして圧倒的に、私達が鍛える必要があるのも、
    リスニング、「聴く力」なのです。


    実は、ビジネスの場面でも、相手の言うことを
    聴くほうが、実際多いのです。

    また、相手の意見を100%聴くことができれば、
    それほど、スピーキングができなくても、対処は十分できます。

    どうか、皆さん、「英語を聴く力」の大切さ
    もう一度、しっかり見直して、改善に努めてください。

    -------------------------------------------------------
    法人用ビジネス英語、英語学習法のコンサルティングなら
    ベイサイド・イングリッシュ
    | リスニング | 11:08 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://tips.0909english.com/trackback/389682
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/02/03 4:55 PM |