英語コーチ!

「ビジネス英語コーチ!中尾匡宏の壁を破るマインドセット」へようこそ!プロフェッショナルとしてビジネス英語が必要なあなたへ。
2400人を超える「英語の迷子さん」を救ってきたビジネス英語コーチが、ビジネスで自信を持って英語を使うために本当に必要なマインドセットをお届けします。

Bayside English
法人ビジネス英語研修 http://englishlesson.jp/ 
個人短期集中ビジネス英語http://www.webcobo.com/
<< 気になる単語たち | TOP | ネイティブに近づく発音練習 >>
耳ができてきたら、
0

    *英語コーチ!*

    英語のレッスンにも慣れてきて、だんだん耳が慣れてきたら
    次は、幅広い語彙を身につけて、さらに「耳力」を鍛える番です。

    上級者のように、本物の力がつけば、知らない単語も
    耳で聞いて、簡単に書き出すこともできます。

    しかし、初級〜中級者には、ちょっと厳しい...ですよね?


    そこで、「上級者になるための壁」の一つを超える方法を
    今日は、ご紹介します。

    ---耳が慣れてきた、中級者へのアドバイス--------------

      耳で単語がなんとなつかめてきたら、

    1.書き出す
    2.スペリングを辞書で、チェックする
      (RやL、fやh、th・sは、OK?)

    3.その単語の家族・仲間もチェック
      (形容詞・名詞・副詞・動詞、前置詞や熟語まで。
        できれば、それを図に書き入れておくと覚えやすい)

    4.トピックごとにまとめる
      (自分が最も使う語彙の分野から、ノートにまとめる。)

      例えば...

    ・ビジネスで使う語彙 
    分野・・・銀行、製薬、IT、貿易、etcでもいいし、
        シチュエーション・・・会議、Email、レポート、電話 etc.



    ここで重要なことは、

      ーで新しい単語を捕まえようとすること
        もちろん、不十分でOKです。
        今の段階で「どんな音を聞き取るのが弱いのか」を    
        把握すること。

      単語の家族・仲間ごといっぺんに
       関連の深い語彙すべてに目を通すこと。
       家族=派生語
       仲間=その語を使うときにくっついてくる前置詞や動詞

      J野ごとにまとめる
       自分の得意な分野を作ることです。


    上記のことを踏まえ、英語学習者の方はご自分で。
    英語コンサルタントの方は、効果的な学習方法をクライアントに
    伝えてあげてください。

    -----------------------------------------------------
    〜秋の特別レッスン予約受付中〜

    ビジネス英語専門レッスン
    &英語のコンサルなら、ベイサイド・イングリッシュ

    英語力UPの最後の砦!ベイサイド・イングリッシュ
    | 語彙力UP | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://tips.0909english.com/trackback/591344
    トラックバック